Twitter facebook Instagram
INFORMATION

Informationお知らせ

2022.5.18
【 Royal Enfield「Classic 350」Part2 英国カルチャー単気筒の逞しさ 】ウェブメディア『RIDE HI』にて、 Classic 350 試乗動画 Part2 が公開されました。

【 Royal Enfield「Classic 350」Part1 秀逸のシングルスポーツ 】ウェブメディア『RIDE HI』 Classic 350 試乗動画 Part2
2022.5.17
四国初の Royal Enfield 正規ディーラーが誕生!

有限会社インディーズ

〒 771-0141 徳島県徳島市川内町竹須賀160-1
TEL 088-676-2400
FAX 088-676-2401
定休日 毎週水曜日
営業時間 10:00~19:00
http://www.indies-mc.com/

2022.5.11
【 Royal Enfield「Classic 350」Part1 秀逸のシングルスポーツ 】ウェブメディア『RIDE HI』にて、 Classic 350 試乗動画が公開されました。

【 Royal Enfield「Classic 350」Part1 秀逸のシングルスポーツ 】ウェブメディア『RIDE HI』 Classic 350 試乗動画
2022.5.6
ロイヤルエンフィールド車両 価格の改定に関して

ピーシーアイ株式会社(代表取締役社長:高橋一穂)は、2022年6月1日以降に販売されるロイヤルエンフィールド車の車両価格を改定いたします。

今回の価格改定は、昨今の急激な為替レートの変動により実施され、平均10%の上昇となります。

2022年6月1日付メーカー希望小売価格表

モデル メーカー希望小売価格(税込)
METEOR 350 Fireball (Fireball Red, Fireball Yellow)    ¥657,800
METEOR 350 Stellar (Stellar Black, Stellar Blue、Stellar Red)    ¥672,100
METEOR 350 Supernova (Supernova Blue, Supernova Brown)    ¥687,500
HIMALAYAN Base (Gravel Grey, Mirage Silver)    ¥782,100
HIMALAYAN Mid (Lake Blue, Rock Red)    ¥794,200
HIMALAYAN Premium (Granite Black, Pine Green)    ¥808,500
INT 650 Standard (Canyon Red, Orange Crush、Ventura Blue)    ¥947,100
INT 650 Custom (Baker Express, Downtown Drag、Sunset Strip)    ¥968,000
INT 650 Special (Mark 2)    ¥998,800
CONTINENTAL GT 650 Standard (Rocker Red, British Racing Green)    ¥970,200
CONTINENTAL GT 650 Custom (Dux Deluxe, Ventura Storm)    ¥990,000
CONTINENTAL GT 650 Special (Mister Clean)    ¥1,025,200
CLASSIC 350 Halcyon (Green, Grey, Black)    ¥634,700
CLASSIC 350 Signals (Marsh Grey, Desert Sand)    ¥642,400
CLASSIC 350 Dark (Stealth Black, Gunmetal Grey)    ¥662,200
CLASSIC 350 Chrome (Chrome Red, Chrome Bronze)    ¥666,600

本件に関するお問い合わせ先:ピーシーアイ株式会社 info@pci-ltd.jp


2022.5.6
Chops CAFE MEETING 2022 @道の駅スプリングスひよし

5月22日(日)、大阪の正規販売店 Chops 様によるイベント「 Chops CAFE MEETING 2022 」が、道の駅スプリングスひよしにて開催されます。

【日時】2022年5月22日(日)11時~15時予定 ※雨天中止

【場所】道の駅スプリングスひよし(京都府南丹市日吉町中宮ノ向8番地)

【イベント概要】
 ①車両展示ブース
 ②Royal Enfield全モデル試乗会
  新型クラシックを含む全車種の試乗会です。 (延べ30名様先着順 ※完全事前予約制)
 ③カフェコーナー
  旅するカフェ Waste.jp さん のTRIP&DRIP カフェ。拘りのドリップコーヒーをお楽しみ頂けます。
 ④ DGR2022 にちなんだフォトセッション&チャリティ物販
  アパレルやグッズのイベント限定SALE + 当日のみ限定のチャリティーイベントTシャツを販売。
 ⑤来場記念品
  SNSでハッシュタグ投稿でステッカープレゼント!


 詳細・お申し込みは Chops 様Webサイトのイベント概要ページからお願いいたします。
 ・https://motochops.com/chops-cafe-meeting-2022/

2022.5.2
Webマガジン Migliore(ミリオーレ) にて、Classic 350 試乗インプレッションが紹介されました。

Webマガジン Migliore(ミリオーレ) にて、Classic 350 試乗インプレッションが紹介されました。
2022.4.28
【 Royal Enfield Classic 350 試乗インプレ!】ウェブメディア『RIDE HI』にて、 Classic 350 試乗インプレッション【第二弾】が紹介されました。

ウェブメディア『RIDE HI』にて、 Classic 350 試乗インプレッション【第二弾】が紹介されました。
2022.4.27
【 Royal Enfield Classic 350 試乗インプレ!】ウェブメディア『RIDE HI』にて、 Classic 350 試乗インプレッションが紹介されました。

ウェブメディア『RIDE HI』にて、 Classic 350 試乗インプレッションが紹介されました。
2022.4.22
クールデビル”の走りに魅了されて、教習所へGO!【with HIMALAYAN vol.2】Webマガジン Migliore(ミリオーレ) にて HIMALAYAN が紹介されました。

クールデビル”の走りに魅了されて、教習所へGO!【with HIMALAYAN vol.2】Webマガジン Migliore(ミリオーレ)
2022.4.22
東京ショールームに Classic 350 試乗車をご用意しました。皆様のご来店をお待ちしております。

Royal Enfield Tokyo Showroom
2022.4.18
Webマガジン Migliore(ミリオーレ) にて 120周年アニバーサリーモデル「INT 650」「コンチネンタルGT 650」 が紹介されました。

120周年アニバーサリーモデル「INT 650」「コンチネンタルGT 650」Webマガジン Migliore(ミリオーレ)
2022.4.14
ヒマラヤに乗りたくて教習所の門を叩いた、2021春【with HIMALAYAN vol.1】Webマガジン Migliore(ミリオーレ) にて HIMALAYAN が紹介されました。

ヒマラヤに乗りたくて教習所の門を叩いた、2021春【with HIMALAYAN vol.1】Webマガジン Migliore(ミリオーレ)
2022.3.17
Royal Enfield Tokyo Showroom CLASSIC350展示開始、及び週末特別営業のご案内

Royal Enfield CLASSIC 350は3月25日(金)より、 Royal Enfield Tokyo Showroomにて展示を開始いたします。また、3月26日(土)、27日(日)は特別にショールームをオープンいたします。ぜひご来店ください。
(注意!CLASSIC350の試乗は出来ません。展示のみとなります。)

Royal Enfield Tokyo Showroom
2022.3.17
Tokyo Motorcycle Show CLASSIC350 / METEOR350 展示情報

3月25日(金)~27日(日)に東京ビッグサイトにて開催される「東京モーターサイクルショー」では、西 1 ホール会場の「レディースサポートスクエア」に Meteor 350とClassic 350を展示いたします。ぜひご来場ください。
(注意!「レディースサポートスクエア」へのご⼊場は、⼥性もしくは⼥性同伴者がおられる⽅に限らせていただきます。男性のみのご⼊場はできません。あらかじめご了承ください。)

東京モーターサイクルショー
2022.3.11
3/20 (日) 千葉県八千代市に ROYAL ENFIELD 正規販売店が新規オープン!

EXE 合同会社( BEAT ! )は、ROYAL ENFIELDの千葉県初の正規販売店となる「ROYAL ENFIELD 千葉」を3/20(日)オープンいたします。

店舗では車両はもちろんアパレルなども展示。ブランドの世界観を伝えるべく様々な発信を行って参ります。

■ ROYAL ENFIELD 千葉
■ 住所:〒276-0046 千葉県八千代市大和田新田494-16 エトワール・ド・デコ102 号
■ TEL:047-409-0795 ■ FAX:047-409-0796


2022.3.1
大阪モーターサイクルショーのRoyal Enfieldブース出展のご案内

【大阪モーターサイクルショー2022】に大阪の Royal Enfield 正規ディーラー【Chops】様が出展されます。

名  称 第38回 大阪モーターサイクルショー2022
https://www.motorcycleshow.jp/
開催日時 2022年3月19日(土)・20日(日)・21日(月・祝) 3日間 10:00〜17:00
開催場所 インテックス大阪1・2・3号館
https://www.intex-osaka.com/jp/
〒559-0034 大阪市住之江区南港北1丁目5番102号

(出展内容)


Royal Enfieldブランドを大阪モーターサイクルショー史上最大規模のブース展開で展示いたします。

  • 西日本初お披露目の話題の Classic 350 を展示
  • METEOR350 / INT650 / CONTINENTAL GT650 / HIMALAYAN等のフルラインナップを展示
  • Royal Enfieldオリジナルアパレル類の展示

【注意!】
第38回大阪モーターサイクルショー2022の入場券は、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、オフィシャルホームページのみで販売する「電子チケット(以下、QRチケット)」となります。(https://www.motorcycleshow.jp/ticket.html

コンビニエンスストア、バイクショップ等の店舗での販売、及び会場での当日券の販売はありません。】ご来場の際は上記をご理解の上、事前にチケット等ご準備くださいますよう、ご注意ください。



2022.2.11
新型 Classic 350 日本上陸!
―クラシックなスタイルはそのままに、新たに9種のカラーリングが登場―

現存する世界最古のモーターサイクルブランド、Royal Enfield は、ブランドの象徴的モーターサイクルである「Classic」を再構築し、新しく生まれ変わった Classic 350 を、2022年3月下旬頃より日本で販売開始することを発表しました。時代を超えて愛されたクラシックな外観はそのままに、4つのエディションで計9種類のカラーリングを展開します。

Classicの歴史は、1948年に発売された「Model G2」に遡り、量産モーターサイクルに初めてスイングアーム式リヤサスペンションを搭載した画期的なモデルとして注目を集めました。信頼性と美しさを兼ね備えたModel G2のデザインをベースに、2008年に「Classic 500」と「Classic 350」が誕生。シンプルでエレガントなデザインというModel G2の哲学を元に、独特のスタイリングと爽快なライディングを実現するユニットコンストラクションエンジン(UCE)を装備し、レジャーモーターサイクルを楽しむライダーの間で人気を博しました。12年の歳月と300万台以上の生産を経て生まれ変わった新型Classic 350は、世界の中間排気量モーターサイクル市場を再定義し、この市場をリードしていくとともに、ロイヤルエンフィールドのレガシーに新たな章を加えるモーターサイクルです
。新型Classic 350には4つエディションが用意されており、計9種類のカラーバリエーションを展開します。


Classic Chrome (クラシッククローム) / 販売価格:603,900円(税込)


1950年代の英国製モーターサイクルの豊かな外観と雰囲気を反映した、際立ってプレミアムなエディションです。Chrome Red(クロームレッド)とChrome Bronze(クロームブロンズ)の2色のデュアルカラータンクが用いられ、1950年代にロイヤルエンフィールドが付けていたタンクバッジが付いたクロームシリーズは、過去の勲章を忠実に再現しています。



Classic Dark (クラシックダーク) / 販売価格:600,600円(税込)


クラシックダークシリーズは、Classic 350を若々しく都会的にカスタムしたモデルで、カラーはStealth Black(ステルスブラック)とGunmetal Grey(ガンメタルグレー)の2色です。クラシックダークシリーズには、アロイホイールとチューブレスタイヤが装着されています。



Classic Signals (クラシックシグナルズ)/ 販売価格:583,000円(税込)


Marsh Grey(マーシュグレー)とDesert Sand(デザートサンド)の2色で展開するクラシックシグナルズ・シリーズは、ロイヤルエンフィールドと軍の歴史を記念して作られたモデルです。クラシックシグナルズ・シリーズにはバッジやグラフィックが施され、タンクには固有のナンバーが刻印されています。


Halcyon (ハルシオン) / 販売価格:577,500円(税込)


ハルシオン・シリーズは、その名前の通りClassicのレガシーを讃え、輝かしいレトロクラシックな外観を反映しています。カラーは、Green(グリーン)、Grey(グレー)、Black(ブラック)の3種展開です。
2021.12.23
ROYAL ENFIELD 新潟 移転新装オープンのお知らせ

【バイクショップしばた】は12月18日土曜日より新潟市東区竹尾に【MOTO Classic】として、移転新装オープンとなります。
皆様のご来店、心よりお待ちしております。

【MOTO Classic】
https://zett-corporation.com/

所在地
〒950-0862 新潟市東区竹尾4丁目 1番28号
TEL 025-256-8191
FAX 025-256-8192
営業時間 10:00~19:00
定休日:木曜日・金曜日

Twitter facebook Instagram